タグ別アーカイブ: デンマーク語

デンマーク語、はやく自由に話せるようになりたいな。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz

この春、ようやく念願のデンマーク語を学びはじめました!キッカケは昨年末、北欧関連書籍の出版をされているビネバル出版代表の山中さんからいただいたコンタクトでした。内容は全く別件だったのですが、お話するうちにデンマーク語教室を運営されていると知り「通いたい、でも今は泣く子も黙る繁忙期…!」とこらえたのでした。そして春を迎える少し前、「今なのでは?」と思い立ってご連絡したところ、その週末のトライアルレッスンに参加させていただけることになり、本申込をしたという次第です。やったー!

デンマーク語のアルファベット

デンマーク語のアルファベット

私は北欧諸国の中でも特にデンマークが好きで、それは建築や家具のデザインだったり、町並みや人柄であったりと理由はたっぷりあります。デンマークではほぼ英語が通じますが、「もっと知りたい」と思って調べ物をすると、最新のものやマニアックなものは英訳がされておらず、歯がゆい思いをしていました。

 

そして最近、デンマーク人俳優のマッツ・ミケルセンさんがいよいよ大好きになり、デンマークの出演作をもっと観たい!最新のインタビューを読みたい!と思うい始めるとやっぱりデンマーク語がわかった方が楽しいんですよね。今生きて大活躍している人のファンであるというのは日々新しい情報が手に入るということなんだなと目からウロコでした。

 

というのも、今までは過去の歴史となった「巨匠」と呼ばれる建築家やデザイナーの文献ばかり追っていたので、こんなに次から次へと新情報が入るということがなく、訳されるのをゆったりと待っていたんです。状況が大違いです。フレッシュな情報を自力で訳して切り開いていくのは楽しいなあ。

 

デンマーク語テキストブック

デンマーク語テキストブック

まだまだ三歳児よりも拙いデンマーク語話者ですが、ゆくゆくは商談までこなせるレベルになりたいな、と思いつつ、こつこつ勉強していきます。その過程を、備忘録もかねてブログで連載することにしました。ありがたいことに教室としてもご協力くださるとのことで、クラスの様子などもふくめつつデンマーク語学習や留学、フォルケホイスコーレなどについても書いていけたらと思っています。

今まで全く読めなかった異国語の文章が読めるようになるのは本当に楽しい。見えなかったものが見えるようになったこの感覚は、何につけてもワクワクと心躍ります。力をつけて、はやく自由になりたーい!

 

Mange tak! ビネバル出版/北欧留学センター