月別アーカイブ: 2015年7月

他の何物にも似ていない良い道具、eva solo~第4回~

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz

今日はとっても暑かったので、夏の体に優しいドリンクを、旬の甘夏で作ってみました。カラフェとデリ・ジャーでさわやかに。03
と、いうのも。つい先日、会社の近くに有機野菜をそろえたお店があるのを発見したのです。ハチミツレモンを作りたいな、と思って有機栽培のレモンをネットで探していたのですが、まさかこんなに近くにあるとは。さっそくランチタイムに買い物に出掛け、レモンはなかったけれどそのかわりにとってもいい香りの甘夏を買って帰って来たのでした。

 

05ずっしり重くて、大きくて。これはハチミツ漬けだけじゃなくもうひとつ何か作ろう、とたくらみながら、まずはナイフで半分に割ります。ぱかっ。

 

02

果肉がみっしり詰まっておいしそう!もちろん皮も余さずいただきます。むかずにそのまま薄切りに。種は取り除いておきます。なぜならあとでジャムにするからです。

 

01まず半分は、デリ・ジャーにぽいぽいっと入れて、ハチミツをたっぷり垂らします。甘夏の黄色とハチミツの琥珀色がとてもキレイで、眺めているだけで元気が出てきます。もちろん、食べたらもっと元気になります。楽しみ。そしてもう半分は、同じく薄切りにして、ミントと一緒にカラフェへ。そこへミネラルウォーターをいっぱいまで注ぎます。

 

03おお、キレイ!いわゆる「デトックス・ウォーター」というやつです。私も、日に2リットルの水をとりこむと良いと聞いてから、少なくとも1リットルは水を飲むようにしていますが、たまに「ちょっと違うもの飲みたいなー」という気分の日があります。そういう時にちゃんとすいすい飲めるのならばぜひとも続けようと思う次第です。大体3時間くらい冷蔵庫で冷やしました。

 

04ビタミンは水に溶けやすいので理にかなっている、なんていうのは本当なのでしょうか。本当だといいな。さて、3時間経ちまして、冷蔵庫から取り出します。途端に曇るので、すかさずカバーを着せます。 水滴防止。ハチミツアマナツもいい感じに漬かりました。炭酸水で割っても絶対においしい。でも今日は違う使い方を。

 

06というわけで、さっそくデスクへ。まずはカラフェからデトックス・ウォーターを注ぎ、そしてハチミツアマナツの液を少し垂らします。ん~~~おいしい!さわやかで、すっきり甘くて、ほのかな苦みが全体を引き締めていて、とってもいいです。もっと水っぽく薄まった味になってしまうと想像していたので、これはうれしい。続けます。ガラスのカラフェとあいまってとってもキレイなのも気持ちいい。

 

他の何物にも似ていない良い道具eva soloで、どうぞ気持ちのいい毎日を。

eva soloのご購入はこちらから⇒

今回ご紹介した商品:eva solo フリッジカラフェ (レッド) eva solo デリ・ジャー 0.7Liittala カルティオ(参考商品:ハイボール/フォレスト)

次回は保温ジャグについて語ります。

(カトー)